« 2010年02月 | メイン | 2010年04月 »

2010年03月 アーカイブ

2010年03月02日

対馬産 小っちゃい鮑の地獄焼き。

今日の、WEB限定特典は、コレだぁっ!!
 【対馬産 小っちゃい鮑の地獄焼き。

R0023593.jpg
むろかのお造りでも楽しんでもらってる対馬産 小っちゃい鮑
コイツを、殻ごと 焼いて酢橘ギューです
肝含めて、丸ごと パックリとどーぞ!!
磯の香り膨らみコリコリの食感と味わい 小さいけど、ザ・鮑です♪
WEB限定特典なので、右のスイッチ忘れずに。
春の海老と、ザ・鮑 コリコリ。
歓送迎会の幹事さん・・・恥はかかせませんぜぇ♪

2010年03月08日

小っちゃい、対馬産 稚 鮑。

小っちゃい、対馬産 活きた 稚 鮑。
小っちゃいけど 丸ごと食する味わいの醍醐味を感じてもらえます
 ただ、「 なんやぁ、こんなに小さいかいやーっ!! 」って、楽しさ感じて貰えないコトも、あるそうです.....
オレ達は、アホッっ!! ですかっ..。
コストのコトだけで、小さいわけじゃ無いんですよ
一口で、磯の香り感じて 楽しく食せるのが このサイズではないんでしようか??
デカイ、鮑をカットして食するのも・・一献 お値段もね。
だけど、肝まで一口で生で活きたまま食べれる このサイズも、ヤリよりますねん。
小さいって、声上げて楽しまれないならば・・プリントアウトしないでよー♪
 
楽しんで、貰えるならば・・なんなりと、ガンバッてみようと。
だけど、安売りするようなシゴトはしてまへんっ!!
まんぷくパックも、お間違いして欲しくないのは、あくまで安酒揃えた、飲み放題ではありまへん!!
キチンとした、一杯の価値。を大切にした 二時間半のお料理込みの料金パックでございます
なんでも、えーけ・・飲めれば。って、お客サマ -まんぷく-伍 楽 廣島 むろか では、ムリムリです。
お飲物、ラストオーダーは、二時間半の中で、ラスト二十分前です
 「・・、じぁ、皆の分 生ビール 十杯 持ってきてぇーっ!! 」
って、まだ グラスに残ってるのに お構い無し十杯は、子供のコンパじゃないんですから・・
その二十分前で、グラス交換を拒まれるならば・・単なる、安酒揃えたトコと同じになってしまいます...
R0018919.jpg
-まんぷく-伍 楽は、いつもと一緒のキチンとした、一杯の価値。のある お酒を楽しんで頂きたいと願ってます
どーか、グラス交換等、キチンと、その一杯を楽しんで頂けるよう・・それが、堂々としたお酒の銘柄をご提供デキる基でございます
もっと、もっと・・美味しい、楽しいお酒をご提供デキるように お客サマと、ワタシ達との 豪速球でのキャッチボールがデキますようにガンバリたいと願っております。 
ワタシ達の返す、豪速球は、生ビールの泡立ち・・文化伝統のある焼酎の銘柄。 そして、旬を感じる日本酒の数々・・ワインだって、にっぽんの世界に誇れる山梨 勝沼醸造のワイナリーです
 子供じゃ無い、お客サマが楽しい時間を 呑んで過ごして頂けるに相応な酒質のお酒だと自負しております
店主ワタシ含め、スタッフ-ブス、しょーこ含む。-堂々と、『 どぉーぞっ!! 』です♪

2010年03月10日

春は、海老 ・・、その頭 えびせんです

春は、海老 縁起イイでしょぉ!!
そして、頭の部分は・・

R0021868.JPG
頭の部分は、 えびせんに、して楽しんで貰ってます
パリッっと、揚げて 塩フリフリの、『 えびせん 』です
これ、ワタシ・・実は、大好きなんです
ぷりぷりっの身の部分より、好き・・
だって、お酒がススムくんですよ コレっ!!
海老は、前菜で お出ししてるんですがぁ
歓送迎会のこの時期・・
縁起モノなので、頭も付けてお出しして それから、頭は、一端 お下げして揚げてからパリッっと食べて頂いてます
春は、海老っぷり!!
雪が降ったり、クソぉ寒かったりですが、
春は、縁起良い 海老っぷりです♪

2010年03月14日

石焼き 空豆。

石焼き空豆。
こいつ、可愛くて美味しいですよ

R0020787.JPG
皮ごと焼いて下さい
ホクホクッっと、青臭い旨みがお酒を誘いますよー!!
野菜で呑める。
小っちゃい鮑のクネクネ踊り..。
春の海老っぷり。
旬の筍の釜炊きごはん。

楽しいがぁ、旨いっ!! そんな、まんぷくを目指してます。

2010年03月16日

ユズスコ レッドです。

ユズスコ レッドです。
沖縄島とうがらし使用・・辛いです

R0023860.JPG
ユズスコ ファンの多い、伍 楽のお客サマ・・
これは、チョー辛いっす。
でも、人生に刺激が欲しい方 イタイのが好きな、どMの方・・・
どうぞ、スタッフまでお申し付け下さい
辛くて、イタイ・・ユズスコ レッド・・楽しめます♪
お知らせ
3月21日の日曜日は、営業致しております
ご予約、お待ちしております。

2010年03月17日

春の浅蜊 赤だしで、〆ます。

春の浅蜊 赤だしで、〆ます。
なんてことないトコに、季節の旬を楽しめます

R0023900.JPG
〆の赤だし・・
春は、浅蜊で楽しんでもらってます
なんてことない、〆の赤だしだけど・・ふと、季節を感じてもらったら楽しいです
たかが、赤だし・・されど、赤だしです
一杯の価値。 ここにも、あります
お知らせ
3月21日の日曜日は、営業致しております
ご予約、お待ちしております。

2010年03月19日

ホタルイカの沼田です

ホタルイカの沼田
前菜3種盛りの一つです

R0023921.JPG
玉味噌とあわせてどーぞっ!!
春らしい酒肴です
ココの、前菜3種盛りを ちょこちょこと季節感楽しめるようにしてみたいです
近江の地鶏のレバーペーストは外せませんけど・・
地鶏のお刺身も外せません・・
でも、あと一品・・ここは、イロイロと楽しめますね♪

2010年03月25日

今、イチバンでしょ♪

今、イチバンでしょ♪
この時期 限定 芋焼酎 【 さつま寿-桜- 】です

R0023942.JPG
この芋焼酎-桜-今時期イチバンでしょ~!!
プレミア銘柄どうので無くて、季節感イッパイのこの名前・・そして、パンチのある味わいっ!!
また、今年も-桜-が楽しめる
人生の数しか-桜-は、楽しめない。
ういぃ~っと、お湯割りがオススメです
どんなプレミアより、旬を楽しめるコトがイチバンですよね♪

2010年03月29日

能美町のキングトマトの産地を訪ねて

能美町のキングトマトの産地を訪ねて
【春トマトと十穀米の釜炊きごはん】の、トマトです

R0023962.JPG
能美町のキングトマト・・
糖度が12~13度ある、甘みの強いフルーツトマトです
この甘みも、十穀米と釜炊きにすることで 酸味とのバランスがあいまって美味しいゴハンに仕上がります
R0023960.JPG
その、トマトの産地・・能美町に行ってきました。
呉経由で車で二時間あまり 昼ごはんは、呉の老舗いせ屋さんの名物カツ丼です
R0023952.JPG
これ、初めてだったんですが・・ドミソースがあんなふうに・・なるほどでした。
そして、フライケーキを買う予定だったんだけど・・あのドミの後なのでパス♪
そのまま、能美に足って到着したハウスのトマト畑です
キングトマト作りの名人お二人 川上さんと小倉さんの 二つの生産者さんに伺いました
R0023953.JPG
キチンと整理されたトマト畑の理論派な川上さん
R0023964.JPG
『トマトに聞かんとイケンっ!!』って、人情味のある小倉さん
どちらの生産者さんの作られたトマトも 『おおぉぉっっ・・』です。
こうするから、こうなる。
当たり前のようにお話されるんですがぁ、その当たり前に辿りつくまでのご苦労は計りしれませんね
ワタシ達も、ここに来たり 生産者さんにお会いしてイチバンなのは、この、当たり前に辿りつくまでのご苦労を踏み越えてある-今-を辿れるコトなんです
やっと、ここまで・・では、無くて 
まだまだ、これから・・・70才を超えてるようなお二人 若いワタシ達がまだまだなんだっ!!って、思いさせられるようです
少し青いトマト・・赤く熟したトマト・・小っちゃいトマト・・ブサイクなトマト・・
いろんなお話聞いて見てると、とっても愛おしくて・・愛おしくて。
【春トマトと十穀米の釜炊きごはん】
生産者さんに逢うことがデキると一つの食材を めいっぱい楽しく美味しく頂けるようにとキモチが高まります

About 2010年03月

2010年03月にブログ「伍 楽-ごらく- Blog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2010年02月です。

次のアーカイブは2010年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34