« 2008年08月 | メイン | 2008年10月 »

2008年09月 アーカイブ

2008年09月01日

お刺身サンマの昆布〆。

お刺身サンマの昆布〆。
-まんぷく-コースのお刺身・・今時期なら、秋刀魚の昆布〆です
R0018373.JPG
季節の旬を楽しむ!!
9月に入り秋色に染まりつつあるこの時期・・
-まんぷく-コースも大きく変わります。
キノコがたっぷりで、お刺身もサンマの昆布〆に変わります
去年の秋は、茶色のイメージだったんだけど・・
今年は、紅葉のような朱なイメージのコースに変わっていこうと思ってるんだけど・・
【紅葉のような朱】なかなか、難しいかなぁ~チャレンジだなぁ
 ・・・で、サンマのドコが朱か?
身の皮と脂とその次の赤身な部分・・チョイ、ムリがあるかぁ♪

2008年09月02日

この時期、旬な日本酒 -ひやおろし-の入荷です

旬な日本酒 -ひやおろし-です
九月に入り続々と-ひやおろし-が蔵から出荷されてます
ちびり、ちびりと・・旬な、日本酒で-まんぷく-コースは、いかがですか??
R0018502.JPG
オトコ村上さんの【 天寶一 】です。 
R0018504.JPG
紅葉ですよぉ・・季節の旬を感じます・・これから、紅葉・・朱に染まります!!
R0018497.JPG
毎年 ひやおろし一番人気な、美人蔵元 美穂サンの富久長 【 秋 桜 】-コスモス-です。
R0018500.JPG
人気の福島の夢心酒造さんの【 奈良萬 】 です。
R0018499.JPG
信州・諏訪 「舞姫酒造」さんの、【 翠露 】です。  
R0018496.JPG
酒の命は深い味わいとキレの良さが蔵元の信念です。岐阜 【 小左衛門 】です。 
R0018495.JPG
【尾瀬の雪どけ】と言う銘柄を醸す蔵で知られていますが、群馬の【 龍神 】です。
各銘柄の、それぞれのどんな味わいを楽しんで頂けるでしようか!!
いろいろな、個性に 呑み手の好みも合わさって・・日本酒の旬-ひやおろし-を楽しんで頂ければです。

2008年09月03日

秋の箸休めなサラダ・・

秋の箸休めなサラダ・・
もう!! バリバリと・・シャクシャクと食べれます
R0018382.JPG
-まんぷく-コース2480円の、 浅漬けサラダ・・バリバリ。です
今時期に、カラダ考えた献立してますよぉ・・給食のオバンみたいだけど♪
喰って呑む。 それがテーマだけど・・アホじゃないからカラダ気遣ってますよねぇ・・・たぶん。
だから・・だから、たっぷりと食べときましょ生野菜の浅漬けサラダぁ...
R0018522.JPG
なんて、エラソー言いながら喰ってしまったぁ、帰宅後のラーメン...。
セブンの山賊結び(小)も喰ってマス。
伍 楽で、試食してるのに・・・ハラ減ってません!!
ただ、ストレスなんです・・・セブンイレブン症候群デス。 アホやろ..。

2008年09月04日

好きです にっぽんのお酒。

-まんぷく-伍 楽は、にっぽんのお酒がテーマです
ちょっと、そのへんを掘り下げてみようかなっと・・・
R0018506.JPG
例えば、ワイン・・・
にっぽんのワイン産地と言えば、山梨 勝沼ですよね
その山梨 勝沼のぶどうと言えば、甲州種です
甲州種で造ったワイン・・香り高き辛口の白ワイン
和食に合う 勝沼醸造のアルガブランカです!!
  -勝沼醸造ホームページ- 見てみて下さい。
あえて、輸入モノ赤ワインをメニューUPせずに、にっぽんのお酒として世界に誇れる勝沼醸造のアルガブランカの白ワインを楽しんで貰ってます
カブッカブっと、呑める食中酒としてキレのある辛口な白ワインで、秋の-まんぷく-コースを堪能して頂たいです

2008年09月05日

世羅産 松きのこ。

世羅産の【 松きのこ 】です!!
R0018542.JPG
松茸と椎茸の合わせ持つ、イイとこの味わいが楽しいです。
モチロン!! マツタケのような香りは無いんだけど・・
シイタケ本来の香りは、シイタケ以上に楽しめますよ!!

世羅特産の、松きのこ ・・地産地消で、まだまだ世羅台地・・世羅高原の奥の深さにまいりマス...。
-まんぷく-伍 楽は、地産地消もちろんだけど、イイもの・・楽しいモノを貪欲に、掘り下げてみたいと願ってます!!
そして・・・よせばいいのに...。
R0018560.JPG
-まんぷく-コース試食・・完食後・・帰宅途中で、またセブンでチキンラーメン買って帰って、作って食べてるワタシ・・
お腹は、満腹なのにぃ。ストレスなんじゃろうてぇ~欲求不満なんじゃろうてぇ!!
チキンラーメン・・・何十年ぶりに喰ったぁなぁ~・・二十年は、食べて無いと思うけど
43才 オヤジなワタシ・・この時間でのチキンラーメンは、どうかな?? 
 アホっでしょ、 メタボな道ってこんな道なんじゃないかなって...。

2008年09月06日

田舎に帰る青年..。

田舎に帰る青年..。
出入りの業者さんの担当のひろしクンです
R0018544.JPG
以前より 田舎に帰って農業をしたいという夢を実現するそうです
お別れにプチ送別会を彼の会社の専務としましたぁ。

この笑顔のようにポジティブなオトコなんですがぁ・・
農業は、夢に描くほどイージーでは無いという現実が目の前にある。
でも、カレならスイスイとは行かないけど・・必ず、イイ野菜をワタシ達に届けてくれると信じてます

大きな夢を目の前にして、こんな笑顔でアホなひろしクンが、ヤリあげるコトを信じて疑いません!!
ひろし・・ヤッテぇ、ヤッテぇ・・ヤリ上げちゃりぃ。

2008年09月08日

秋バージョンのポスター!!

秋バージョンの入り口のポスターが出来上がりましたぁ!!
今回は、ワインです。
poster.jpg
-まんぷく-伍 楽でよく出るのが、ワインなんです
料理とのマッチングがグーなのか??
そのワインなんですが、何度もお話させて頂いてるんですが、
ワタシ達がご用意させて頂いてるのは、日本のワイン です
日本が世界に誇れるワインとして、山梨 勝沼醸造さんのアルガブランカを選んでます
フランスで、初めて日本のワインとして輸入を許可された勝沼醸造のワイン・・・
日本で言ったら、フランス産の日本酒を輸入するみたいなモノです!!

どーですか?? 凄いでしょ!!
そんな、素晴らしい日本の・・山梨の勝沼醸造さんのアルガブランカ
秋のキノコたっぷりな、-まんぷく-コースと一緒に楽しんでみて下さい。
日本のワイン・・凄いですよ♪

2008年09月10日

勝沼醸造・・白ワインの出来るまで。

日本が世界に誇れるワイン・・山梨 勝沼醸造さんのワイン造りに少しふれてみます
まずは、白ワインの出来るまでを教えて頂きます。
    ■白ワインの醸造行程
1.収 穫 白ワインは、果皮の色が緑色あるいは黄金色の白ブドウが使われます。しかし、黒ブドウを使われることもある。
20080805-1.jpg
2.除梗 (じょこう) 果実と茎(果梗)に分け、余分部を除梗しないで、よりタンニンや酸を多く与えることもある。
3.破砕 (はさい) ブドウの果皮を破ける程に軽く潰す。
4.圧搾 (あっさく) a.フリーラン果汁・・・圧搾時に圧力を加えないまま流れる果汁
b.プレス果汁・・・圧力を加え出た果汁
の2つの方法があります。
5.発 酵 果汁に含まれる糖分が酵母の働きでアルコールと炭酸ガスに分解され、発酵が完了する前に発酵を停止させる事により、糖分を残した甘口のワインになります、完全に発酵させ、糖分をアルコールに転換させると、辛口のワインになります。
6.滓引き(おりびき) 発酵終了後、滓(酵母のたんぱく質が分解して固まったもの)が沈んでいるため、取り除きます。
7.熟 成 オリ引き後のワインをタンク、または木樽に移し、熟成させます。樽熟成は半年~1年でよい。
8.清澄・ろ過・瓶詰め 清澄剤を加え、ワインの濁りの原料となる成分を取り除き、ビンに詰める。

そして、日本のワインが美味しく無いと言われてきた所以は・・・ 
 日本のワインが不評だった理由
生食で食べるブドウ栽培の歴史が長い勝沼町では、ワイン原料となる甲州ブドウは生食用としては出荷できないものが多く占めています。このような原料からよいワイン造りができるかどうかというと、そうではない。ヨーロッパなどを見ると、ワイン用に一粒一粒の糖度を高めるよう、垣根仕立ての栽培方法が一般的ですが、日本では1本の木から多数の果実が収穫できる棚栽培が中心となっています。このように、ワイン用原料栽培に対する意識が、根本的に違うため、「日本のワインは水っぽい」などといわれ、「日本のワインはおいしくない」という一般的な認識も生まれてしまったのだと考えます。

さぁ!! 日本が世界に誇れるワイン・・山梨 勝沼醸造さんのアルガブランカ・・白ワインを、楽しんでみませんか??
秋のキノコたっぷりな-まんぷく-コースとピッタリですよ♪

2008年09月11日

新しいメニューブック。

 【お知らせ 】9/14(日曜日)は、営業です。ご予約、お待ちしてます。
-まんぷく-伍 楽 新しいメニューブックに変わります。
今回のメニューブックのテーマは、会話です!!
R0018602.JPG
なんで? 絶対旨いっ!! 生ビールなのか??
R0018601.JPG
どーして? 近江の地鶏なんか??
R0018603.JPG
にっぽんのワインは、美味しいのか??
R0018604.JPG
焼酎の銘柄を選んでる基準は??
R0018605.JPG
前割りって?? ・・・命賭けてるの?? コワイ・コワイ♪
R0018607.JPG
鶏オタクかいなぁ~♪ ホンマ、川中サンっ!!

こんな、感じの会話をメニューブックの中で、お客サマと楽しんでみたいと、今回の新しいスタイルに変えてみましたぁ!!
伝えたいコトは、携わって頂けてるみんなが 必死にシゴトしてるコトです。
自信を持って、オススメできるワタシ達のシゴトを楽しんで頂きたいと願ってマス!!

2008年09月12日

一応、地鶏のステーキ・・素敵!! なつもりです

一応、地鶏のステーキ・・素敵!! なつもりです!!
どうですか?? ステーキでしょ。 どう、みても...。
R0018618.JPG
そんくらい、旨いっ!! よっ♪ 焼き鳥じゃ無いです・・ステーキです。
季節の旬の野菜と楽しむ・・地鶏のステーキです!!
よしっ!! テーブルに銀のナイフとホークと前掛け揃えて、
ワタシは、高い帽子被って、シェフになろうかぁ♪

ショーコは、トムとジェリーの あの・・脚だけ出てくるメイドさんかなぁ~!!
脚の大根度なら、バッチリちゃんじゃけぇ~♪
 
 この、日曜日・・9 / 14日-日曜日-は、営業です!!
ご夫婦や、お子様連れご家族のお客サマのご来店、楽しみにしています。

2008年09月14日

本日・・

    お知らせ
本日 9月14日-日曜日-は、元気いっぱい!! 営業致しております。
 ご予約、ココロよりお待ち申し上げてます♪
しょーこが、今日は お客の立場になって試食するそうです
どこかの席に ブスが居ましたら、指さしてやってください。

2008年09月15日

インカのめざめというジャガイモ。

インカのめざめというジャガイモ。
今年もこの時期に焼いてます・・収穫から一年熟成させたモノです!!
R0018649.JPG
一年間熟成させるコトで旨みが増して、栗のようなジャガイモも旨みがあります
じゃぁ、栗でイイじゃん?? 
いやいや、栗のような旨みがあるけれど・・あくまでジャガイモです。
R0018636.JPG
ワタシ達のオススメ!! 【にっぽんのワイン】の、POPです。 イイ感じに仕上がってるでしょ・・しょーこが作りましたぁ。 くじらがぁ..
R0018632.JPG
そして、〆は熱々 森のキノコの釜炊きごはん。
キノコたっぷりで、秋を感じます♪
ワタシは、秋を感じると少しココロがキューっとなります...
秋の夜長に、ちよっと一杯。 夜長なので、二杯・・三杯。 
昨日は、五時・・午前..まで、呑んだぁ!!  夜が長いからぁね♪

2008年09月17日

このお酒..美味しかったと・・みんな言います。

このお酒..美味しかったと ・・みんな言います。
東京のお酒なんですよー♪
R0018590.JPG
屋 守 -ひやおろし-】です。
何杯か呑まれて、どれ??が好みですか・・って、問うと、コレって。
広島では、あまり馴染みの無い銘柄だし・・産地トーキョーだし
でも、酒呑みは見逃し三振しません!!
呑んで、スキかキライか・・一杯の価値。
オススメする側と、呑まれる側・・角度は違ったりもしますがぁ・・同じ価値です!!
秋の日本酒・・ひやおろし 楽しいですよ♪
R0014423.jpg
女鹿平産 アワビ茸です
山の鮑とは、よく言ったものです♪
秋の-まんぷく-コース・・木の子テンコ盛りで、こちらも楽しい!!

2008年09月19日

季節の日本酒・・ひやおろし続々と..。

季節の日本酒・・ひやおろし続々と..。
まだまだ、入荷しております
日本酒の楽しさ!! 季節の旬を味わえます
R0018682.JPG
福井 【黒龍 - ひやおろし - 】
R0018687.JPG
佐賀 【 鍋島 - ひやおろし - 】
R0018683.JPG
奈良 【篠峯 - ひやおろし - 】
あれこれ、ぜ~んぶ まんぷくパックで楽しめます!!
秋の夜長に、チビリっと・・季節の日本酒・・ひやおろしで、イッパイ一杯いかがですか??

2008年09月21日

岡山産 ブラウンマッシュルーム

  お知らせ 【23日-火曜日-は、営業デス!!】
岡山産 ブラウンマッシュルーム
フツーのマッシュルームは、なんだったのか?
R0018692.JPG
このブラウンマッシュルームも、近江の地鶏のキレイな脂と相性バッチリちゃんです!!
普段、あまり食べるコトの無いマッシュルームですけど・・ホクッホクッっと食べ応えがありますよ
水煮なんかのヘナチョコとは違いますからぁ...
だけど、このブラウンマッシュルームも・・要注意です
だってぇ・・笑いキノコです♪

まぁ!!  なにごとも・・笑っとけですよねぇ..。
昨日の無櫓火の7時からご予約の四名サマ・・6時の時点でキャンセル...
ワタシ、 『・・・それは、ちょっと...キャンセル料掛かりますけど...。』
お客サマ 『・・・知らん!! 聞いて無い。好きにしてぇ..』

   ・・・ 笑っときましょ♪ ガハハぁ...。

2008年09月24日

小さい秋・・みつけたぁ!!

メニューの表紙の部分なんですがぁ...。
カワイらしいでしょ♪  季節に合わせて楽しんでます
R0018783.JPG
ここは、精神です!!
季節感をワタシ達は、大切にするという魂の表れです。
秋・・・キノコがマスマスと旨いです。
日本酒なら、ひやおろし
焼酎なら、お湯割り・・・
そして、秋ならば・・日本のワイン。
クビッグビッですよん!!

2008年09月25日

生芋100%の蒟蒻!!

生芋100%の蒟蒻!!
・・・って、コトは??
R0018855.JPG
生芋だけで作って無い蒟蒻があるんかいやー??
ちょっと、蒟蒻についてアレコレしたくなった気分です
同じグラムの蒟蒻でも 価格は5倍くらいするこの生芋100%の蒟蒻!!
そりぁ、そうかぁ!! 考えてみりぁ・・当然かぁ。

生芋100%の蒟蒻!! お刺身でも食べれるので、軽~く焼いて楽しんで下さい♪

2008年09月26日

〆前の、肴は??

喰って呑むっ!! が、テーマの-まんぷく- 伍 楽
〆前に、もう!!一品。 コれなら、どーお??

2460204905.jpg
カマンベールの燻製。
チョイっと、石焼きにしてトローリと酒の肴として楽しめます!!
少しでも、間が抜けるとトロけ過ぎるので、ギュッっと見つめながら焼いてくださいねぇ♪
〆の熱々 釜炊きごはんの前の肴として今日、明日とご用意させて頂きます。

ちなみに、まん丸のカマンベールを横半分に切って、チーズフォンデュのように楽しむコトも次のステージで・・・
こっち☞ -のんどころ-無櫓火のHPです
魂入れてシゴトしてます・・みんな。
そして、コレ!!
R0018863.JPG
近江の地鶏の昆布〆と合わせて食べる・・塩吹き ヒジキです。
昆布のように旨みがあり、独特の味わいが口の中で膨らみを増します!!

2008年09月27日

トロトロ具合がぁ・・・

自家製カマンベールの燻製・・・
〆の釜炊きごはんの前の肴なんですがぁ、コレくらい...。
R0018889.JPG
これくらい、トロ~リが旨いっス。
秋は、燻製もテンコ盛りです!!

2008年09月30日

幻でも、レアでも無いよ・・

でも、レアでも無いよ・・
鹿児島 芋焼酎 【 村 尾 】
いろんな他の味わいの銘柄の焼酎と一緒です

R0018919.JPG
ただ、造りが少ないので数には限りがあるのが現状ですが・・
幻でもレアでも無いですよ。
この味わいが好きか・・どうかです!!
R0018924.JPG
でも、あんまり呑めるトコ無いから・・伍 楽でどーぞ!!
他のイロイロな焼酎の味わいと・・【 村 尾 】の味わい...
呑み比べてナンボです♪
オススメの飲み方は・・お湯割り ですよ

About 2008年09月

2008年09月にブログ「伍 楽-ごらく- Blog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年08月です。

次のアーカイブは2008年10月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34