« 2008年04月 | メイン | 2008年06月 »

2008年05月 アーカイブ

2008年05月01日

世羅アスパラ・・高原地の成せる業。

世羅アスパラ・・高原地の成せる業。
R0016856.JPG
やっぱり、違うね!!
だって、コレだよ・・・
R0016792.JPG
この箱、世羅アスパラの出荷箱だけど・・縦型だもん!!
野菜やアスパラは、上にして立てて保存するのが一番鮮度保持できるんです・・だから、コレ。
評価されるのは、やはり理由がありますよね♪
ワタシの評価が低いのは....。 だよね!!

2008年05月02日

ゴールデンウイーク♪

ゴールデンウィーク♪
 5月3日~6日までお休みです
皆サマが、楽しいGWでありますように・・・

2008年05月07日

今日から。

今日から。
GWボケは、ありません!! たぶん...。
季節の釜炊き熱々ごはん 今日からは、
  【新茶で炊く世羅アスパラの釜炊きごはんです!!
R0016854.JPG
夏も近づく八十八夜を向かえ新緑のお茶っ葉で世羅アスパラと一緒に炊き上げてみましたぁ・・
まんぷくコース・・〆のごはんも季節の旬を楽しんでもらえますよ♪

2008年05月08日

小栗 旬??

小栗 旬??
・・・皆が、ウソつくから、ご本人なりきり♪
R0016871.JPG
伍 楽のスタッフ・・背番号36番 です
文句のつけようが無い接客ですがぁ・・まだまだ。
一歩、踏み込んだ対応がデキるようになってくれれば・・・大学生で、大手の内定も貰ってるみたいだけど・・まだまだ。
-まんぷく-伍 楽に起こし下さるお客サマ、どーか 厳しく接客対応のご注文や質問をどっさと、ブツけて欲しいものです
だって、小栗 旬だから・・ちょっと悔しいじゃん♪
そして、今日の日本酒コレ・・
R0016885.JPG
隆 「白」 純米吟醸 火入 若水
「隆(りゅう)」神奈川 川西屋酒造店
使用米:若水 精米歩合:55%
日本酒度:+4 酸度:1.8 AL:15度以上16度未満
これも、また食中酒として冷でも燗でもバッチリですよ

2008年05月09日

新緑の、風薫る・・・

〆に、こんなん!!
ただ、作ってる訳じゃないんよ
R0016931.JPG
呑んだ後まで・・ウヒヒ。
そして、まだまだ・・旨い!! お酒は、テンコ盛りです

2008年05月10日

初夏の野菜。

風薫る・・初夏の野菜。R0016911.JPG
熊本産 サヤ付きヤングコーンです
食べ比べて欲しいなぁ、通常のアレとは、全然違います。
世羅アスパラに続いて、熊本産 サヤ付きヤングコーン!!風薫る・・初夏の野菜・・旬が旨いでぇ♪
近江の地鶏や、広島の幻霜ポークのキレイな脂と一緒に合わせて焼き上げたらぁ・・

2008年05月11日

これも、また・・世羅の特産だなぁ...。

これも、また・・世羅の特産だなぁ...。
世羅テンペ!! 
R0016932.JPG
この、テンペ・・焼いて喰ったら・・??
お百姓さんや、農家の造られる真髄は、凄いことなってますよね!!
R0016983.JPG
世羅大豆で作ったテンペ・・大豆のゴッつい旨みが濃縮されてて、
そこに、近江の地鶏や幻霜ポークのキレイな脂の旨みが重なりあって♪
世羅テンペ・・ コレは、野菜ですね!!
ここんとこ最近、世羅にハマッてるなぁ・・関係ないけど、学校の先生に世羅先生ってお方がおられた・・お客サマにもセラさんってお方がおられる・・・長野の造り酒屋さんのセーラさんにも会ってみたい・・だけど、セーラー服には、興味なし。フフっ
そして、コレ!! スパークリング梅酒。
R0016975.JPG
梅酒のソーダ割りとは違う・・シュパッっと、ハジけるスパークリングな梅酒です
シャンパングラスで楽しんで下さい。

2008年05月13日

プチっ!! トマト。

プチトマトです
伍 楽で食べると・・ プチっ!! トマトです。
R0016785.JPG
石焼きで、近江の地鶏のキレイな脂で焼き上がった熱々のトマトが、
 プチっ!!っと・・ ジュワッっと口の中で、トマトの果汁が弾けます
トマトは、焼いたお肉と相性イイんですよねぇ・・・そう!!あのモスをイメージしたら解り易いでしょ
そんな脂の旨みとトマトの酸味が、初夏の-まんぷく-コースの爽やかな風です♪
夏に向けて、重くならないサッパリと食べれる・・そんな大役をこのプチトマトくんが果たしてくれます。
小さくて、なんてこと無いプチトマト・・だけど、初夏から夏の まんぷくコースの立役者です!!
そして、合わすなら この日本酒・・
R0016893.JPG
福島の銘酒 飛露喜です!!
炭焼小屋当時から、無櫓火も含め ず~っと、人気のあるお酒です
近江の地鶏や広島幻霜ポークのキレイな脂で焼く、プチトマトや初夏の野菜に 少しこの頃は以前に比べ香りが落ち着いたかなって【飛露喜】で、合わせてみてはいかが?
喰って、呑む!!   -まんぷく-伍 楽の真骨頂です
そして、コレ!! 世羅テンペ 焼く前です・・
R0016918.JPG
せら大豆の旨みた~ぷりですよ。

2008年05月15日

初夏!! 世羅アスパラの生つくね。

初夏!! 世羅アスパラ入り生つくねR0017040.JPG
まん丸の生つくね・・・
これから、ギュッと、押さえ込み〈大好きな、あのコのように・・とか♪)ます。
R0017041.JPG
世羅アスパラの旨みの多い下側(茎側??)のスライスたっぷりです
初夏の-まんぷく-コース、そろそろ完成です・
プチっ!! トマトは・・・
R0017032.JPG
そして、まだまだ季節の旬の野菜は、続きます...。
思考より、試行です!!

2008年05月16日

フフフ、ふっ・・麩。

蓬麩です。
焼いてみたら・・・オトナの苦味がほんのり感じます
R0017048.JPG

2008年05月17日

ヤング?? コーン。

ヤングじゃ無いけど・・
とりあえず、サヤ付きヤングコーン!!
R0017019.JPG
ハゲで、メタボで・・スケベなオヤジのワタシ・・・
関係無いけど、サヤ付きヤングコーンです。
なんだか、ヤングのトーンに嫌味を覚える今日この頃...。
熊本産の、若さ・・新緑弾ける この香りを石焼きで楽しんで下され
ちなみに、ワタシ
ヤングと聞いたら、ヤングオートに、ヤングオーオー!!
20年から、30年も前だよなぁ...。

2008年05月18日

目指すモノに、変化なし。 かなぁ??

目指すモノに、変化なし。 かなぁ??
R0012648.JPG
伍 楽の開店前に決めた方向性・・・
ハッキリとした、解りやすいコンセプト。
ズレずに進んでるかなぁ??
肉を斬って、骨を絶つ!! って、感じかなぁ♪
研ぎ澄まされた肉体や精神のように ムダの無い料理コンセプトになりえるように・・日々、必死で努力です
 ・・・・ メタボのワタシが言うにハズかしいけどね...。

2008年05月20日

佐藤酒造の不思議な麹??

佐藤酒造の不思議な麹??
黒麹と白麹・・佐藤酒造さんには、もう一つ、世にもキミョーな麹が堂々と存在します。
photo%2520toligoe.jpg
このお方、↑↑ 総務の鳥越サンです
通称、T。であったり、ピンク麹であったり・・
そう!! なんです、この方の存在がピンク麹そのものなんです。
この絵・・漫画-美味しんぼ-に登場された時のモノです
現物は、↓↓ よかにせデス。
R0011056.jpg
キリッっと、いつも討論デキて・・ワタシなんかとは、アレやコレやと激論なんですがぁ・・必ず、愛を持って話がデキるので 最終的には、凄くと求める結果を討論の末見出せるコトがデキるんです
だから、ピンク麹なんです・・
みんなピンクと聞いたら、ヤラシーこと考えたでしょーけど、佐藤酒造のピンク麹は、幸せのピンクなんです!!
黒と白・・表裏・・↑↓・・善悪・・アッチコッチ・・男女・・マルキン・マルビ・・そんなのぜーんぶ含めて、このピンク麹さんが発酵させてくれるんです
ウソだと思ったら・・とりあえず、コレ↓↓呑んでみて下さい
R0014386.jpg
佐藤酒造 【佐藤-麦-】です(茶色ラベル)
麦の白麹です・・ピンク麹(笑)じゃ無いけど、お湯割りでユルリと、しあわせなピンクな気分にさせてくれますよ♪

 ※ 解ってらっしゃるとは、思いますが・・ピンク麹は、現存しませんので・・あしからず♪

2008年05月21日

日本酒も、夏に向けて・・

こんなお酒・・今、「全国新酒監評会」なんて場面だけど・・・ワタシは、あんまり好きで無い。
R0017090.JPG
R0017109.JPG
夏の吟生・・
R0017097.JPG height="240" />
R0017089.JPG
R0017092.JPG
R0017101.JPG
そして、コレ!! 賞じゃないよ・・
R0017099.JPG
モチロン!! 賞があれば・・なんでしょうけど、好きなモノは好き。
日本酒も個性あればこそ!!・・・じゃ、ないんだろうかなぁ...。
少なくとも、ワタシは、賞はオマケやね♪

2008年05月22日

夏野菜・・ズッキーニ。

夏野菜・・ズッキーニ
コレも、石焼きの為にあるような野菜です!!
R0017103.JPG
近江の地鶏や、幻霜ポークのキレイな脂を吸い込むように焼ける夏野菜のズッーキーニ。
パクッっと、口の中に放り込むと・・アッチチっ!! キレイな脂がジューシィーにタップリと吸い込まれてるんです♪
すかさず、生ビールでゴクッゴクッと流し込んで・・熱々地獄は逃れるものの・・ズッキーニの美味しさに唖然とさせられますよ・・

だって、ズッキーニですよ・・・
胡瓜の親戚みたいな、なんて無いズッキーニ・・そのズッキィーニがこんなに旨いんですよ
野菜の持ってる最高のポテンシャルを引き出せる近江の地鶏や幻霜ポークのキレイな脂・・ 
  ・・・そして、石焼きの野菜との相性。

野菜で呑める・・肉も喰らえる・・お酒も呑み上げれるぅ!!
季節の旬も楽しみながら・・♪

※ 関係無いお話ですがぁ、ショーコさんがケイタイをトイレに流されましたぁ...。
トイレは、ケイタイをも、流し上げてしまうんですね・・凄い。 
ちなみに、ショーコさん今年に入って3台目のケイタイです♪ フフッ。ラッキー♪

2008年05月23日

近江の地鶏のレバーペースト。

近江の地鶏のレバーペースト。
バッケットに比べて、ペーストの量が多いのは、カンタン!!
R0017113.JPG
タップリと着けて召し上がって欲しいからぁ・・・
 『 ・・バケットの追加が取りたいじゃないん?? 』
ビンボー人では、ありません!!
そんなレベルの低い話してたら、前へ進めまへん。
ワタシ達が、汗・・涙ながして願うコト・・
当たり前で、フツーに楽しくて、旨い。
そして、
 『・・この、焼酎 濃いい...。酔うでょぉ。』
酔うて、ナンボですよ
本来の野菜や地鶏、豚の旨さぁ・・焼酎の一つの銘柄の持ってる個性を味わえる濃さであったり、呑み方であったり・・・
我ら、流行廃りのシゴトじゃありまへん!!

2008年05月24日

絶対旨いっ!! 生ビールと、ぷちっー♪ トマト。

そのとおり・・・!!
スーパードライの缶に着いてたシールのコピーです♪
R0017130.JPG
そして、スーパードライと、ぷちっー!! トマト。
R0017034.JPG
できるだけ、焼き上げてください。
フニャっと、なるくらいが一番美味しいです
そして、ぷちっー!!っと、食した瞬間にお口の中が旨くて爽やかで、熱々・・・そこに、スーパードライ!!
肉喰らって、野菜も喰らうっ!! そして、生ビールで流しこむっ!!
起承転結のコースの流れを季節の旬を踏まえて生ビールの美味しさと一緒に楽しんで頂きたいです。

2008年05月27日

佐多宗二商店・・【春風】とは??

佐多宗二商店・・【 春風 】とは??
無櫓火のブログの続きなんですが・・
R0017156.JPG
【 春風】とは、
鹿児島頴娃町の佐多宗二商店さんの代表的芋焼酎の銘柄は、【 晴耕雨読 】 【 不二才 】 【 角玉 】なんですが・・
100年前の創業時に造られてた銘柄が、 春風なのです!!
そして、この頂きモノの春風は、100年継がれてきた酵母を使い非売品として限定で醸された焼酎なんです!!
R0017159.JPG
ラベルもクラシカルだし・・住所も、 "頴娃村"ですよぉ...
どーしますかぁ?? こーなったら やっぱり、呑めでしょ♪

2008年05月29日

夏バージョンへ。

世羅高原牧場の荒挽きソーセージです
R0017044.JPG
ハフハフっ・・じゃぁ収まりきれません!!
R0017042.JPG
明日(金)からの、
まんぷくコース--バージョンのコレ!!
R0017014.JPG
ブリブリッっです。
R0017016.JPG

    世羅高原牧場の荒挽きソーセージです
石焼きで、ブリッっと・・ホンマ、熱々ブリブリッっとカブりついて下さい

2008年05月30日

今時期の日本酒・・季節を感じる。

R0017170.JPG
どーですか??
R0017175.JPG
の吟醸です
R0017176.JPG
スペック- D -は、どんな味わいを醸すのか??
R0017174.JPG
日本酒にも、季節のがあります。
呑み手が、季節の移り変わりを感じ・・料理も、カラダも お酒も夏の陽ざしを感じてきます
夏の吟醸・・・夏の純米・・・さて!! どんな味わいでしょうか
季節の旬の食材に、季節の旬なお酒・・・オトナの酔い酔いですよ♪

About 2008年05月

2008年05月にブログ「伍 楽-ごらく- Blog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2008年04月です。

次のアーカイブは2008年06月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34