« 2007年02月 | メイン | 2007年04月 »

2007年03月 アーカイブ

2007年03月01日

旨い地鶏のレバーペースト。

旨い近江の地鶏のレバーペースト。
R0013077.JPG
今、2種類造ってみましたがぁ・・あなたなら、どっち!!
バケットに たっぷりと乗せて召し上がります
レバーがダメなヒトも 近江の地鶏の臭みの無いキレイなレバーなので絶対食べれますよっ
さぁ!! 春がきます
-まんぷく-伍 楽のメニューも春らしく変っていきますよ。

ふぅ!! 今日も試食会の終了後に更新です・・・
毎日、飽きるほど試食して 少しづつ出てくる問題点と修正と進化。
もっと、もっと 『・・・ながら、』で楽しくデキるように
お客サマが食べられてる場面で勉強させてもらう為に、営業後の午前0時あたりからの まんぷくコースの試食・・
もう!! デブまっしぐら・・
そして、腹まんぷくから・・必死で睡魔と格闘しながら、コクッこくっと、船漕ぎながら更新してます・・

2007年03月02日

京イモの煮立ての焼き物です

 京イモの煮立ての焼きモノです
R0013073.JPG
根菜類も、下ごしらえして・・旨味、凝縮です。
京イモも生からでも焼けるんですが、ひとシゴト・・
出汁で煮立てて、ホクホクっと焼けます
焼く時は、いつもの通り 旨みのある地鶏や豚バラの脂と一緒に焼きあげます

岩国れんこんに、新ごぼう・・鳴門金時イモ・・そして、京イモの根菜類
  ・・・・食べるの忙しいよ♪

2007年03月04日

レバーペースト・・人気です

レバーペースト・・人気です!!
だって、素材がぁちがいますから・・・
R0013039.JPG
フツーなら、レバーを牛乳で臭み消しするんですが・・しません!!
臭み消ししないと、フツーなら問題ありなんでしょうけど・・・
この近江の 川中さんの育てた鶏は違います。
レバー嫌いなヒトも全然食べれます
近江の地鶏のレバーペースト・・・
食べてみれば 鶏の違いが解ります

2007年03月06日

焼酎は??

-まんぷく-伍 楽の焼酎は??
R0012993.JPG
焼酎のラインナップは、造り手のキモチ伝わる焼酎を揃えさせて頂いてます
流行廃りでは無く、質実剛健の魂のある文化伝統のある銘柄を
-のんどころ-無櫓火の【銘柄おまかせ】とは、違って
自分達で銘柄を選んで頂いてます!!
同じ銘柄もOK!!
なんで、 -のんどころ-無櫓火と違うのか??
なんでしょうけど、こちらはワタシが居ないので【銘柄おまかせ】すると、スタッフの好き嫌いで大変なコトになります・・・なんちやってぇ♪
-まんぷく- 伍 楽は、無櫓火の無いコト・・ダメなトコを、クリアするというテーマのひとつに、
お酒をチョイスしてもらうコトがあるんです
選んでもらって呑む
ワタシも知らなかったぁ 案外おもしろい傾向が見えてきて・・・
今から もっと楽しく焼酎を呑むコトがたくさんと提案できそうなんですよ!!
ず~っと昔から文化伝統として呑まれてきた焼酎。
今も、これからも不変に呑まれて楽しんで頂けるように
ひとつの銘柄の焼酎の持つ特徴を明確に味わって頂けるように 
美味しく楽しく呑んでもらえるようにご提供させて頂きます!!

2007年03月08日

歓送迎会で一番人気な芋焼酎は・・・

-まんぷく-伍 楽の歓送迎会で一番人気な芋焼酎は・・コレです!!
R0013113.JPG
ダントツなんです!!
鹿児島芋焼酎 【 佐藤-- 】
もうねぇ・・いくらワタシでも限界なくらい
でも、まぁ こんなに楽しんで喜んで芋焼酎を呑んで頂けるんだからぁ・・
仕入れもガンバって 在庫切れしないようにせんとね!!

歓送迎会で主賓のお客サマに ココロ一杯、呑んでもらいましょ♪
鹿児島 佐藤酒造さんの貯蔵タンクからパイプラインで蛇口ひねったら
ドボッドボッ~っと・・・・
あるわけないよねぇ♪

2007年03月09日

燗焼酎でお楽しみ

燗焼酎でお楽しみ!!
鹿児島 芋焼酎 【 村尾 】です。
R0013121.JPG
燗焼酎で楽しんでもらう為に、前割りしてキチッっと和水したモノを湯煎にて燗つけます
旨みのある脂に負けない味わいのある芋焼酎 【 村尾 】です
この焼酎も、プレミア価格でレア扱いされますがぁ、
-まんぷく-伍 楽では、フツーに他の美味しい焼酎と同じです

喰いながら、呑むっ!!
       -まんぷく-伍 楽の真骨頂です。

2007年03月10日

焼鳥以上焼肉未満。

-まんぷく- 伍 楽は、

    焼鳥以上焼肉未満。 な、お店です

普段使いの焼き鳥・・ハレの焼き肉。
-まんぷく-伍楽は、この間のあたりで、ちょっと、行こうかぁ!! な、お店です
よく言われるのは、-のんどころ-無櫓火との比較・・
比べられるのは嬉しいけど・・基本コンセプトが違うので比較は難しいかなぁ・・
喰うて、!!なら、呑んで、!!なら・・・
ふたつの個性を楽しんでもらえたら嬉しいなぁ♪


2007年03月11日

歓送迎会。

歓送迎会!!
色々な仲間と一緒に宴を過ごす
ちょっと、上等-ジョウトウ-な、高級では無く・・上等な歓送迎会は、いかがぁ??
中には、呑め無いお方も・・たっぷり呑まれるお方も居られる
そんな宴なら、-まんぷく-伍楽・・バッチリです!!
だって、呑めなきゃ喰えっ!!っでもボリュームOKだし・・呑む呑む!!・・呑まれるお方にも、キチっとしたお酒をご用意してますしっ!!
各テーブルもゆったりと周りとの距離もあるので結構、落ち着けます
送るのも、迎えるのも・・楽しく過ごして頂けるように気配り目配りです

土曜日の営業後に友達と、-まんぷく-伍楽で まんぷくコースを食べたぁ・・
お客サマが召し上がれるのと同じように付き出しから〆の銀シャリまで食べて呑んだぁ
開店から今まで 随分と試行錯誤して試食も繰り返し行い今の状態を見返してみると、自分達のコトなので手前みそなんだろうけど、進化してる・・
モチロン!! まだまだ、ず~っと進化しなければならないコトなんだけど
そんな現状の中であえて足らないものを考えてみると・・
・・・-魂-かなぁ、フツーなら十二分なんだろうけど、まだ足らないっ!!
無櫓火もそうだし、炭焼小屋の創業当時のオリゃぁ~って、くらいの-魂-
ワタシの小さな一重の瞳をもう少し大きくして、まだまだ細部に目配りして一つづつ、-魂-入るようにガンバろうてぇ♪

2007年03月13日

つけ塩も個性イロイロです

つけ塩もイロイロな個性の味わいがあります
R0012930.JPG
-まんぷく-伍楽のタレは、3種類あります
今は、甘辛醤油タレ ポンズ 塩 の三つです
一番使用頻度が高いのは、塩です・・やはり、呑み呑みのお方が多いので・・塩なんです。
その塩なんですが、イロイロと試してて どれが良いとは言い切れない良さがそれぞれの塩にあるんです
塩は、使う素材によってマッチングがかなり影響されるので
鶏に合う塩だけでも、イロイロです
むしろ、合う合わないより 特徴が生かせるかどうか??なんです
今使ってる塩もオールラウンドですが、
そろそろキラッっと生きる塩をアレコレと使ってみようと思ってます

2007年03月14日

日々の中で・・・

日々の中で、悔しい思いをしたコトがあるかぁ・・・
泥喰わされて、情けなく 悔しくて、死にそうなくらいに悔しさをブチ播けたことがあるかぁ!!
自分のシゴトに自負心はあるのか??

少しづつ、小出しのシゴトだったぁかもしれない・・
今日から、ぜ~んぶ出しまくってやる。

〆の銀シャリ・・・春の季節の 【 竹の子 】を使ったぁ、炊き込みごはん・・・!!
銀シャリ+オプションでご用意いたします。

2007年03月16日

季節の釜炊きごはん-筍-

-まんぷく-伍楽の〆と言えば・・釜炊きの銀シャリ!!
Takenoko.JPG
オープンから今までは、やっぱり銀シャリを味わって欲しいと思い季節の炊き込みごはんは、あえてしなかったんだけど・・タケノコがぁ
この時期のタケノコがぁ言うんです
・・・・『  オレを、釜炊きごはんにしろぉー 』
・・・『 オレを、ほおっておく気かぁ~ 』
ってさぁ!!

まだ、釜炊きの銀シャリの話もしてなかったぁのに・・
釜炊きの銀シャリが旨くてたまらないのに・・タケノコ入れて炊きあげるのかぁ??
中途半端じゃイヤっ、じゃけぇ~筍、テンコ盛り入れて炊いてヤルー♪

  まんぷくコースの銀シャリに、プラス200円で、季節の旬-筍-釜炊きごはんデス。

2007年03月19日

2つの生ビール!!

-まんぷく-伍 楽の生ビールは、2種類あります
キレコクの2種類です
d0099824_10513220.jpg
生ビールの美味しさのモトのひとつに鮮度があります
どれくらい樽を開栓しガスをつないだとこから早く使い切るかぁなんです
だから、-まんぷく-伍 楽には瓶ビールを扱いして無いんです
生ビールを鮮度よく、美味しく呑んで欲しいので瓶ビールは扱え無い・・だけど、生ビールは美味しく呑んで頂ける!!
タマゴか鶏かぁ??
そして、2種類の生ビール - キレとコク -
あえて、メーカーブランド名を書いて無いんです・・隠してる訳じゃないけど・・

-まんぷく-伍 楽の、2種類の生ビール - キレとコク - 呑んでもらえば、解ります
ココロ入れて、-魂-込めて注いでますからぁ!!

2007年03月20日

生ビールの-コク-とは??

-まんぷく-伍 楽の2つの生ビール
【 コク 】とは、どんな?? よくお客サマから問われるので、隠してる訳じゃ無いので、up
しときます
1xj05_pic02KOHAKU.jpg
ご存知のお方は、少ないと思います
もう、古い銘柄なんです
十年前の炭焼小屋の開店時に ちょうど発売された銘柄で、今では殆ど 見かけないと思います
-のんどころ-無櫓火の【コク】の生ビールは、『熟撰』なのですがぁ、-まんぷく-伍 楽は、あえて濃いタイプの『琥珀の時間』を選んでみましたぁ!!
呑み応えがあり、されど重くない。
旨味のある地鶏の脂に負けないコクっ。
銘柄は関係無く、自分達が喰って、呑んで選んだ生ビールです
店では、コクかキレかぁ・・・って、選んで貰ってます
そして、ず~つとコレじゃ無くて 夏には、オリオンでもイイし・・他の呑み口のモノでも楽しいだろうと!!

2007年03月23日

野菜を焼いてます

-まんぷく-伍楽の焼きのテーマは、いかに野菜を美味しく喰えるかぁ??
その一つ、季節の-旬の野菜-を楽しむ
今からは、コレ そら豆です
3699841720.jpg
このそら豆・・・ワタシ達は、なんにもしません!!
ただ、裏表しっかり焼くのみです
だけど、コレ皮ごと喰えます・・しかも、メチャ青くて旨いっ。
-のんどころ-無櫓火のそら豆の炭火焼きとは、また別モノです
呼吸する石焼きの特徴が バッチリとそら豆を美味しく焼き上げるんですよ!!
季節の旬の野菜をその野菜が持つ特徴を活かして美味しく食べる楽しむ
・・・ウソだと思ったら、喰ってみて♪

2007年03月25日

東京・京都・鹿児島から・・

-まんぷく-伍楽
週末の土曜日に、東京・京都・鹿児島から6人の仲間が来てくれたぁ!!
東京からは、パーソナリテイーのHP→玉川美砂ちゃん 雷門の前の銘店、○吉八のやっちゃん・・呑んで、〆のラーメン喰える夫婦の愛のある利田商店さん・・お腹が大っきい6ヵ月なのに、芋っ子倶楽部のテルちゃん
京都からは、芋焼酎好きな女の子の代表といえば・・芋っ子倶楽部HP→ 部長 楠美ちゃん
鹿児島から、コセド酒店さんの米盛さん

ワタシ達、-まんぷく-伍楽を営むスタッフとして、わざわざと遠い広島のこの地までお顔を覗かしてくれるこの大切な仲間!!
この仲間のキモチに応える為にも、日々の必死なシゴトと理想に向かっての努力は惜しむことは出来ない。
モチロン!! 日頃から可愛がって頂けるお客サマはとーぜん!!ですがぁ・・
みんなの愛がこもってる、-まんぷく-伍楽・・・ココロまで、萬福を目指します。

2007年03月27日

火を使わない石焼きです

ご存知ですかぁ~??
-まんぷく-伍 楽の石焼きは、を使いません
R0012896.JPG
石焼きの熱源は、電気なんです!!
だから、輻射熱も無くカンタンに焼いて食べれます
そして、焼きながら・・なので シズル感が違いますし、とっても 楽しいですよ
ただ、めんどくさがり屋サンは、ムリです 
美味しく楽しく食べるには、焼きに拘って貰わないとねぇ♪
石焼きでぇ、焼きたてを喰う!! 熱々をフーフー
ちょっと、間をおいても熱々なのに、焦げづらいので、呑み呑みしながら、おしゃべりしても、ヘーキです。
焼きながら・・呑みながら・・おしゃべりしながら・・喰う。
そんな感性が -まんぷく-伍楽の楽しさの秘訣です

2007年03月29日

だからぁ・・

だからぁ・・-まんぷく-伍楽でなきぁ!!
・・・あぁ、自分で焼くのぉ??
それがぁ、ヤッだったら・・フツーとこ、行っといてぇ。
だってぇ、どーしても -まんぷく-伍楽は、自分達で焼きながらぁ・・ですからぁ~♪
めんどくさいなぁ~なんて、お客サマは・・どーぞ!! シズル感ないトコへ・・どーぞ!!
ワタシ達は、シズル感たっぷりで、焼きながらぁ・・を、楽しめるお客サマと共感していきたいです
呑んだり、喰ったり・・・ それがぁ、楽しいお客サマと一緒に、呑むという時間を共有したいし、その瞬間がぁ・・シズル。

焼きながらぁ・・、シズル時間を過ごす・・!!
お問い合わせで、焼きながら呑むってご説明させて頂いたら、じゃイイって言われてしまう・・・
・・・ながらが、イイのにねぇ
喰って、呑んでみなきゃわからない・・・この新しいスタイル
-まんぷく-伍楽・・前へ前へ。

2007年03月30日

そら豆焼いたら・・

そら豆焼いたら、青くて旨い。
青くて旨いって??
どんな感じなのかぁ・・・
R0013189.JPG

青く・・・この言葉からは、学生時代の部活で汗かくシーンです
そう!! あの青い弾けんばかりの香りと旨さぁ・・・
焼いてシズル旨さぁ、その熱々・・フーフーそして、生ビールに焼酎・・日本酒!!
そら豆皮ごと焼いて喰う!!
これも、以外にまだまだ食されて無い・・・イイんですよ!!皮の旨さもイケますよ♪
皮の旨さは、のんべいには、たまらないですよ。

オレ、40過ぎても・・まだまだ、青いなぁ~って、言われてマス♪

About 2007年03月

2007年03月にブログ「伍 楽-ごらく- Blog」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年02月です。

次のアーカイブは2007年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.34